[PR] 自動車保険 公園団子 えふれぽ12 ⑦

公園団子

白団子D2:このブログのスタッフA兼発案者のゲーマー
緑団子N2:このブログのスタッフBにしてオタク
黒団子Y2:このブログのスタッフCにしてサディスト
このブログは、公園団子という銘菓のある田舎で育った大学生3人が始めたダラダラ日記です。
今は白団子は大学院へ。緑団子は地元で就職。黒団子は千葉で就職。
住んでるところはバラバラだけど心はいつもひとつ。
初めての方はここ→「団子のお味」をご覧下さい。
バナー01

かうんたー

今見てる人


カテゴリー

団子の味

白団子A(NAME:D2/JOB:大学院生/color:緑文字/)
(N2評)「気まぐれで嘘つき」を地で行く男。 F1、サッカー、音楽、ゲーム、漫画と趣味は多岐に渡り、割と金を惜しまない。
煙草を吸わず、酒も飲まない健康な肺と肝臓を持つ。
(D2談)熱しやすく冷めやすい。
典型的AB型。純ゲーマー
生まれたときから家にファミコンがあった。 FFには目がない。
(Y2説)何を考えているか読めない。
スタンドプレーに走る傾向あり。

緑団子(NAME:N2/JOB:社会人/color:紫文字)
(N2評)ローゼンメイデンと蟲師をこよなく愛すオタク。
スモーカーにして酒飲み。
(D2談)漫画には惜しみなくお金を使う
最近は同人誌でも歯止めがきかない
もちろん3次元より2次元。
(Y2説)やればできる子。
でも、やらないから結局できない子。
オタク道快走中。

黒団子(NAME:Y2/JOB:社会人/color:青文字)
(N2評)常に気だるいオーラを放つ男。かと思えば「銀英伝」「ジョジョ」「スマパン」などの単語には異常な反応を示したりする。
自他共に認めるハードS。
(Y2説)酒は飲めない。煙草は吸う。
会話のキャッチボールの球種はストレートのみ。
(D2談)遅刻王。特にN2との約束は合ってない様なもの。
なんだかんだで要所は抑える。

N2D2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

えふれぽ12 ⑦

2006/03/30(木) 00:49:06

祝クリア!!!!

色々言いたいことがあるので以下ネタバレ

ちなみにD2はFF12肯定派です。
それを踏まえて続きどうぞ~。

バナー2
今回の話のテーマはやっぱ
戦争

今の時代を語るに相応しい選択だったな~、と。
全くといっていいほどどこにもLOVEの要素がなかったのが清々しい。

1番意外なキャラだったのはシド。シリーズ1の悪キャラ。
シドという名前がこのキャラから出たときは愕然とした…
きっとこのまま終わるハズじゃない、良いキャラのはずだと思いつつやってきたのに…
バルフレアと対立するなかでの父親としての顔はかなり良かった。
しかし、やっぱり悪。それも私利私欲を求めるというタチの悪いタイプ。

メインキャラについてはクリア後に言わせてもうと
真の主人公はバルフレアだった

って言うより、ヴァン&パンネロの背景が説明されなさ杉。
パンネロの両親が死んだこととか、どうして二人が孤児として過ごすことになったのか、この辺の話が欲しかった。

それに比べてここに至る過去が語られたバルフレアとバッシュ。
こういうのがあるキャラの方が感情移入しやすかったのかも。
1番オイシイ所はバルフレアがもっていって感動出来るところはバッシュがもっていく。
………ヴァン。重要な役残ってないよ・・・・


システムについてはガンビットや戦闘とフィールドの境目がない今回のシステムは
色々なところで色々と言われてるけど個人的には最終的に慣れたし問題なかったかな。
でも、プレイ前はFFⅩの戦闘の感じで途中で敵がリンクして増えるだけだと思ってたから受け入れるのに苦労した。
そこから受け入れれたのもFF11のおかげか。

世界観は間違いなくスターウォーズ。
乗り物や街並みもスターウォーズに出てきそう!!!って雰囲気。

FF10みたいな恋愛がメインのストーリーが好きって人には物足りない作品かも。
最初からアーシェがラバナスタを守る為に何をすればいいか。
これがストーリーの軸になって進んでいった。
余計な話はなかったのでストーリーとしてはまとまってた。
でも風呂敷を広げようと思えば広げれた場所が多々あったので
戦闘の難易度もこれぐらいで問題なかったけどレベル上げとかその辺をもっと楽にして、
この辺のストーリーについて少し時間を割いて欲しかったな~。

なんだかんだ言ったけど
あの質のムービーでエンディングを見せられたらどんな大団円も満足。
まさしくPS2の限界を見させてもらった気がします。

ここでレビューの点数も。
点数は
戦闘システム、ストーリーに好き嫌いが分かれそう。
正直ファミ通の40点満点は疑問符がつくところです。

最後にヒトコト。
パンネロもいいけどアーシェ最高!!!!

スポンサーサイト
ゲーム記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< えふれぽ12 番外編ホーム全記事一覧えふれぽ12 ⑥ >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://n2d2.blog59.fc2.com/tb.php/7-f96e59c2

リンク

D2のブックマーク

N2のブックマーク

Y2のブックマーク

フリーエリア

Copyright(C) 2006 公園団子 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。